Matsuba Laboratory

山形大学大学院理工学研究科機能高分子工学専攻

Matsuba laboratory

Department of Polymer Science and Engineering

Faculty of Science and Engineering, Yamagata University

››› Go to Polymers.jp

過去ログ(トップ写真): 2015.9まで



2009.10.3撮影 飲み会にて


2010.4.撮影 上杉神社 花見

2010.10.18撮影 6号館前


2011.8.9撮影 蔵王 夏合宿


2012.3.4 撮影 離散会@飯坂温泉


2012.8.26 撮影 2012夏合宿@蔵王


2013.3.2 撮影 2013離散会@小野川温泉

2013.8.27 撮影 2013夏合宿+離散会@蔵王


2014.3.2 撮影 2013年度離散会@飯坂温泉

2015.3 撮影 2014年度離散会@上山温泉

2016.2.10 撮影 2015年度生@6号館玄関前

2016.7.31 撮影 科学フェスティバル

2016.11.8 撮影 100周年記念会館前にて

News 2016.03

1)修士5名(秋場、佐藤、菅原、藤山、本田)と学士1名(近江)が研究室を旅立ち新たに社会に出ます。
2)学士5名(大川、沖田、高橋、塚原、二階堂)が無事に卒業し、進学します。
3)放射光のシンポジウムを行いました。無事に終了しました。ありがとうございました。
4)熊取に行ったり、アメリカに行ったり、京大で発表したりしました。

News 2016.02

1)何故か月頭にタイに行って、出前講義をやってまいりました。詳細はブログ
265
300名の前で出前講義、実験をするという。(Chonkanyanukool School) 2)修士5名の公聴会が行われました。
3)卒研発表会で6名が発表しました。
4)昨年と同じように放射光のシンポやります。

News 2016.01

0) あけましておめでとうございます!
1)高分子学会の学会誌1月号は松葉(カエル)が編集チーフをやりました。「みらいに輝く高分子」
2)12日に学長記者会見に出席しました。。
3)Hanyang University and Yamagata University Mini Workshop 2016にて発表しました。
4)例年のGreenMAPの国際シンポやります。

News 2015.12

1) 初めて日大の郡山Campusに行き、発表してきました。
2)YUCOEの放射線関連で沖田くんが発表しました。
3)SliT J関連の学会で、藤山君、小林君が発表しました
4)LPICの関連イベントで、沖田くん、近江くんが発表しました。
5)生まれて初めてHawaiiに行って、Pacifichemで発表してきました。

News 2015.11

1) 機能高分子/有機デバイス工学+リーディング大学院で上海短期研修に参加し、東華大学、復旦大学で発表してきました(紺野、松葉)。
2)17日〜18日にPFで実験をしました。(菅原、秋場、本田、佐藤宏、藤山)
3)24日〜26日に京都大学で実験をしました。(佐藤宏、小林) 4)講義はなんとかやっています。

News 2015.10

1) Kun LIが正式にメンバーに加わりました。
2)佐々木、佐藤(健)、七五三木、長尾、前田の3年生5名が加わりました。membersにアップしました。
3)Smasys2015で紺野とLiが無事に発表を終えました。
4)繊維学会秋季研究発表会で、松葉はともかく、本田と大川が無事に発表しました。Photos参照。
5)10月終わりから上海に旅立ちます。(松葉、紺野)
6)3年のテーマを決めました。

News 2015.09

1) Kun LI君が無事に本学大学院博士後期課程に合格しました。
2)小林・紺野が東北化学系学協会東北支部講演会で発表しました。
3)菅原・佐藤が高分子討論会@仙台で発表しました。
4)マツバさんは大阪に行ったり戻ったりでした。
5)松葉研に3年生が5名配属されることになりました。10月からは学生19名体制です。
6)M2とB4の全員の進路が無事に決定しました。就職先のページを独立させます。

News 2015.08

1) 11月の上海の説明会を行いました。
2)オープンキャンパスは宣伝に失敗しました。リベンジします。じゅしねんどメインで。
3)Donghua大学から、Mr Kun LI君が遊びに来ました。ある意味馴染みまくっていましてどうしよう。 殆どの学生が、英語が喋れないのではなく、喋れないと思っているだけとわかりました。

News 2015.07

1) 上海に打合せに行きました。
2)一度帰ってきて、また上海に行って香港にも行きました。
3)ポバール会で発表しました。実は初めてでした。
4)JSTのさくらサイエンスに協力しました。学生には英語を話させることにしています。
5)科学フェスティバルはあまりに大盛況で、学生では手が足りず、妻、娘、娘の友達まで動員していました。 来年も同じことをやってほしいというリクエストを多数受けてしまいどうしようか悩んでいます。するなら新しい要素入れたいので募集しています。メール下さい。

科学フェスティバルinよねざわ2015に出展しました

松葉研究室では、2015年7月25日、26日に開催される「科学フェスティバルinよねざわ2015」に出展いたしました。
研究室の案内はこちら POLYMERS.JP
工学部の案内は、出来次第リンク貼ります。内容は、同じのばっかりと言われるのは違うのであえて変えてしまいました。
※おそらく、学内で一番集客があった模様です。ありがとうございました。


News 2015.06

1) SPring-8に実験に行きました(大川、本田)
2)PFでも実験しました(菅原、小林、紺野、沖田)。
3)ひたすら会議していた記憶しかないです。
4)色んな意味で勉強になりましたが。
5)学会の予稿も提出しました。


News 2015.05

1) 2日はフレックス大学院(iFront)の科博での出展の見学に行きました。
2)15日は京都府立亀岡高校にて出前講義してきました。校長先生が、中学時代の数学の先生で、約30年ぶりにお会いして驚きました。
3)23日は京都でした。
4)5/22-24は米沢で材料学会の運営やりました。以外に少ない人数でも業務を知っている人ならなんとかなるな、と。
5)5/26-29とシカゴのECSに出席、発表してきました。来年は学生と行きたいもんです。なお、場所はPhoenix。


News 2015.04

1) 新しい年度の始まりです。6-115も松葉研のPCルームとして整備することになりました。
2)ポリ乳酸ステレオコンプレックスの論文が出版されました。https://www.jstage.jst.go.jp/article/koron/72/4/72_2014-0039/_article/-char/ja/
3)4月20日からSPring-8で実験に行きました。非常にいい結果になった模様?です。なお、松葉研では、B級グルメを推進しております。
4)4月23日にGly Techにお勤めの片岡令さんから講演をいただきました。研究というより、ワーホリという感じで、国際交流センター共催でした。


News 2015.03

1) M2が三名(櫻井、長南、中野)およびB4が四名(井上、小林、紺野、林)が修了および卒業することになりました。おめでとうございます。M2とB4の井上、林は社会に出ます。がんばってください。
2)3月13日に松葉が中心の一人である山形大学放射光で切り拓く地域研究創生拠点のシンポジウム「東北放射光山形シンポジウム」が開催されて、65名の参加者がありました。ありがとうございました。
3)3月23日に中国Fudan大学の講演会がありました。iFrontの学生さんが頑張ってくれるとともに、非常にいい講演会でした。
4)達成度試験は無事に修了し、進級できることになりました。


News 2015.02

1) いろいろとありましたが、修論公聴会三名(中野:英語発表、櫻井、長南)および卒研発表4名(井上、小林、紺野、林)無事に終わりました。あとは、論文提出頑張れ。
2)アメリカ行くつもりがキャンセルになりました。仕方ないです。
3)ほぼ、1)に追われていましたが、3年も達成度試験があります。


News 2015.01

1) 高分子論文集に成果が掲載されることになりました。
2)毎週大阪に帰っていた気がしますが、気のせいです。
3)新しい温調が入りました。皆さん頑張ってください
4)卒論・修論の準備が始まりました。

News 2014.12

1) PFにて実験しました。
2)PF Newsに掲載されました。なお、表紙の下は我々の結果です。PF News
3)南京大学で佐藤が実験をしました。松葉は上海で仕事しました。
4)SPring-8でも実験しました。

News 2014.11

1) リーディング大学院の上海短期研修の引率をしました。リーディング大学院ページ
2)Joint Symposium of Donghua and Yamagata で松葉がScience講演を本田がStudent講演を行いました。
3)Joint Symposium of Fudan and Yamagata で本田がPoster講演を行いました。
4)松葉がリーダーとして応募したYU-COE(C)申請が採択されました。山形大学に新しい放射光の研究を根付かせます!「放射光で切り拓く次世代地域創生研究拠点」です。今後とも宜しくお願いします。

News 2014.10

1) POST ISFシンポジウムで松葉がCo-Chairをポスターを2件(佐藤、藤山)を発表しました。
2)Smasys2014で発表しました。(本田)
3)SPring-8の実験および京大での予備実験を行いました。西田先生ありがとうございました。(長南、佐藤、菅原)
4)延伸の実験も同時に行いました。(櫻井)
5)3年生が5名配属されました。

News 2014.09

1) 高分子討論会@長崎で発表(ポスター2件(長南、佐藤)および口頭1件(松葉))を行いました。
2)ISFシンポジウムで招待講演(松葉)とポスター発表(中野、藤山)を行いました。。
3)京大で今後の実験について打合せました。

News 2014.08

1) オープンキャンパスでは学生さん(特にM1)が頑張ってくれました。ありがとう。
2)夏休みをいただきました。
3)学生さんがインターンシップに参加するとのことです。
4)駅ファブ立ち上げしました。今後ともがんばります。
山形新聞:リンク(菅原君が写っていますよ)
NHK山形:リンク(同上、松葉も一瞬だけでます)
など報道されました。
5)論文執筆中です。

News 2014.07

1) JAEA/J-PARCから高田さんと富永さんが研究室の見学・打ち合わせに来られました。
2)日東電工荻野さんをリーディング関連でお呼びしました。研究室M1中心に飲み会しました
3)結晶関連の研究会に出席して、勉強してきました。
4)3Dプリンタをまじめに立ち上げることにしました。
5)科学フェスタに参加しました。

News 2014.06

1) Short Seminar at Nanjing Univ.とPP2014で発表してきました(南京)。
2)繊維学会で藤山と本田と松葉が発表しました。梶先生のご講演は非常に面白かったです。
3)書類が一段落つきました。
4)共同研究のニッタ様の工場見学に行きました(藤山)。
5)少しずつ研究が立ち上がってきました。。

News 2014.05

1) 申請書に追われる毎日です。ええ。
2)高分子年会で松葉、櫻井(英語発表)、佐藤(ポスター)を行いました。それぞれ頑張りました。
3)飯豊のキャンプやその他いろいろイベントも有りました。
4)月例報告会ではまぁ順調に進んでいることがわかりました。
5)共同研究先の千歳科学大に遊びに行きました。

News 2014.04

1) 秋場、佐藤、菅原、藤山、本田が進学しました。
2)講義が始まりました。準備に追われる毎日です。
3)頑張って申請書書くぞ!
4)リーディングのイベントでBASF@上海の方が来られましたのでみんなで出席しました。
5)西辻助教のウェブがページができました。
URL:http://nishitsuji-lab.yz.yamagata-u.ac.jp/


News 2014.03

1) 修士1名(花野)、卒業7名(秋場、佐々木、佐藤ひ、佐藤わ、菅原、藤山、本田)無事に証書をもらいました。花野さん、佐々木君、佐藤峻君は社会に旅立ちます。頑張ってください。秋場君、佐藤宏彰君、菅原君、藤山君、本田君は進学します。いい研究をしましょう。
2)PLAの気体透過性の論文が出版されることになりました。
3)離散会@飯坂を行いました。OBの富田君も来て大変盛り上がりました。
4)物構研シンポに出席、発表しました。非常に楽しかったです。
5)リーディングの関連で中国・上海市の復旦大学、東華大学で打ち合わせしました。

News 2014.02

1) PFに今年度最後の実験に行きました。
2) 卒論発表7名(秋場、佐々木、佐藤ひ、佐藤わ、菅原、藤山、本田)お疲れさまでした。
3) 下記の通り、佐藤宏彰君がベストプレゼン賞を受賞しました。おめでとう。
4)ブレーンストーミング演習(予行)をしました。割と面白かったです。

Hiroaki
おめでとう!

News 2014.01

1) 学生さんの就活が始まりました。
2) 例年と同じようにGreenMAPやります。無事に大盛会のうちに終わりました。櫻井も発表よかったです
3) 10日に日東電工の荻野さんに来ていただいて会社紹介、リーディング向け講演等やっていただきました。
4)ようやくPLLA/PDLAの論文が掲載されました。よかった。


News 2013.12

1) 12/6に東京農工大の大坂先生にきていただいて講演していただきました。学生からもたくさん質問が出てよかったです。
※松葉研究室では講演会は学生さんの希望を叶えるということをモットーにやっています。大坂先生もそうです。他にいれば是非。海外の研究者を指名する強者募集中。
2) 中性子科学会で発表しました(松葉、中野、櫻井)。
3) つくばで実験をしました。だいぶ学生さんもデータがたまって来たようです
4)東工大の客員が終わりました。楽しかったです。学生のレポートもレベルが高くて驚きました。
5)実は一番たいへんだったのは、違う仕事のような気が。



研究室セミナーのお知らせ
(第25回GreenMAP研究所セミナー)

12月6日に東京農工大の大坂昇先生にセミナーをして頂くことになりました。構造形成、構造解析についてのセミナーをしていただきます。。

講師: 
東京農工大学大学院工学研究院 応用化学部門
大坂 昇 先生

題目: 圧力を用いた高分子材料の相挙動と高次構造制御

日時: 2013年12月6日(金)16:00-17:00

Place: 5号館3階 302室

Abstract: 熱力学的パラメータの一つである圧力は、系の密度を増加させ、分子運動性を変化させるなどの様々な働きを有する。本発表では高分子の水溶液や固体を例に、静水圧や二酸化炭素圧力による特異な相挙動、及び高次構造制御について紹介する。


News 2013.11

1) 11/8にJ-PARCの高田さんにきていただいて講演して頂きました。楽しかったです。
2) 高校訪問で京都〜大阪を巡りました。
3) SPring-8の実験(11/20-23)とPFの実験(11/28-29)を行いました。
4)北陸支部で講演会を行いました。福島大学でも講演しました。
5)また忙しさの質が変わってきました。次はどうなるか?



研究室セミナーのお知らせ
(第24回GreenMAP研究所セミナー)

11月8日にJ-PARCの高田慎一先生にセミナーをして頂くことになりました。J-PARCにて小角・広角中性子装置の「大観」の開発をされてこられました。

講師: 
日本原子力研究開発機構(JAEA) J-PARCセンター
物質・生命科学ディビジョン
高田 慎一 先生

題目: J-PARC 中性子小角・広角散乱装置「大観」の装置性能と現状報告

日時: 2013年11月8日(金) 16:00〜17:00

Place: 5号館3階 301室

Abstract: 茨城県東海村のJ-PARC物質・生命科学実験施設のビームライン15番に設置された中性子小角・広角散乱装置「大観」において、2012年度から本格的にUser実験が実施されている。大観は、白色パルス中性子の飛行時間法および幅広い散乱角のデータを取得できるように配置された検出器群を利用して、ナノからマイクロオーダーの幅広い構造情報を高効率で取得可能な装置である。このような装置性能のために、国内外の大学、研究機関、企業の高分子、生体物質、金属材料、磁性材料などの幅広い分野の研究者が本装置を利用している。本発表では、大観の波長依存性を考慮したデータリダクション方法、および計算から得られる装置分解能と標準試料の測定結果を比較した結果などについて報告するとともに、現在の実験試料環境の整備状況についても紹介する。


News 2013.10

1) 書類を泣きながら出しました。
2) 東京工業大の客員講師ですが、2回目は台風のため、延期になりました。すいません。
3) 実験の準備や解析に追われています。
4)ATC-12でShanghaiに、そのあと南京大学でDiscussionに行きました。詳しくは写真参照(松葉、長南)。
5)Shanghaiの夕方は美しかったです。また行きたいです。



News 2013.09

1) 2013/9/30 趙君が無事に博士を取り修了します。京都の2年、山形の3年、本当にありがとうございました。新しい就職先でも頑張ってください。
2) 繊維学会、高分子学会、レオロジー学会の発表がありました。
3) 3年生が7名配属となりました。
4)書類の準備でヒーヒーって言っています。



News 2013.08

1) 2013/8/2 趙君の公聴会が無事に終わりました。論文のラストスパート頑張ってください。
2) 機能高分子+リーディング大学院合同の韓国Student Campに中野君が参加し、発表してきました。URLはここ
3) 夏休みを満喫しました。
4)院試がありました。(8/20.21)松葉Grの3名、西辻Grの2名は全員合格しました。おめでとうございます。修士でも頑張ってください。



博士論文公聴会のお知らせ

下記の要領で、博士後期課程の学生の博士学位論文公聴会を開催いたします。
よろしくお願いします。

日時:2013年8月2日 12時30分〜14時
場所:中示範 C教室
発表者:趙 雲峰(ZHAO, Yunfeng)
論文題目:
  Structural Formation under Polymer Processing Relevant Conditions

概要:
  本論文では、結晶性高分子材料の成形加工に近い条件において、高次構造形成プロセスを「可視化」することに成功した。

News 2013.07

1) IDMPC2013にて発表しました。(松葉、趙、櫻井、長南)。
2) 長南君がIDPMC2013のポスターセッションにて、"Crystal Structure Analysis for Polyurea"で、Poster Awardを受賞しました。
3) 続いてSP-8のBL43IRにて実験をしました。
4)Smasys2013にて中野君が口頭発表をしました。実力に驚きました。
5)Smasys2013にNISTのWen-li Wu先生が来られました。
6)本研究室の成果(PANゲル)が繊維学会誌に掲載されました。
中野、富田、松葉、繊維学会誌, 69(7), 210-215 (2013).


長南君、おめでとう!!

News 2013.06

1) SPring-8で実験しました(松葉、櫻井、長南+金谷グループ)。
2) 繊維学会で発表しました。(松葉、長南、中野)。
3) PFのBL6A+10Cで実験しました。かなり楽しかったです。
4)月例報告会はそりゃ驚きでした。
5)2年生が3名体験配属しています。楽しくやってくださると良いのですが。

News 2013.05

1) Nanjing大学に行って共同研究の打合せをしました。。
2) 月例報告会でM1が非常に頑張っていました。。
3) PFのBL4Aで実験しました。かなり楽しかったです。
4)J-PARCでも実験します。(5/24/5/28):と思ったらトラブルのため中止でした。
5)高分子学会で発表しました。(櫻井、松葉)

News 2013.04

1) 西辻助教、秋場、菅原の3名がメンバーになりました。
2) 趙の予備審が終りました。
3) PFで実験しました。(4/23-24)
4)J-PARCでも実験しました。いい結果になったようです。(4/29/5/1)

News 2013.03

1) M2の3名。B4の4名は無事にそれぞれ修了、卒業します。M2(富田、乳井、辺見)、B4(赤間)は社会に飛び立ちます.
2)B4(櫻井、長南、中野)は無事に進学します.2年間頑張ってください.
3) 離散会行きました。OBも来てくれて大変盛り上がりました。
4) Polymer JournalにAcceptされていた論文が掲載されました.

News 2013.02

1) 修論発表会(2/18),卒論発表会(2/22)がありました。無事に発表の方終了しました。
2)2/7-10でKEK PF 6A/10の実験をしてきましたC。
3) 後輩の松井さんが来訪されました。メシ食ったりいろいろしました。
4) 真面目に光散乱の実験を立ち上げることにしました。乞うご期待。。

News 2013.01

1) 年明けに年始の挨拶会をしました。
2)1/24-25にGreenMapの国際シンポを行います。2回目です。
3) 就職活動が本格化してきました。アドバイザーなのでいろいろやっています。
4) X線解析で共同研究をした論文が掲載されることになりました。

News 2012.12

1) D3の趙雲峰君がPPS-28でBest Student Poster Awardを受賞しました!おめでとうございます。
2)同じく、趙君が中心になって進めてくれた研究がMacromoleculesに掲載されました。Link
3) 12/1,2と山形大学工学部の合同企業説明会に参加しました。参加された企業の皆様ありがとうございました。
4) 中性子科学会およびIPC2012に参加しました。
Best Poster Award おめでとう

News 2012.11

1) 学会発表が続きました。OUMS → 高分子東北支部 → SAS2012
2) つくばのPFで実験をしました。(趙、乳井、櫻井、長南)
3) そろそろ就職活動が始まります。

News 2012.10

1) リーディング大学院のほう文部科学省から本学が採択されました。(松葉)
リンク)。
2) 10/1-3にProf Wenbing HUと学生さんのMr Yijing Nieに来てもらって
講演、研究指導をしていただきました。
3) 10/9-13と京都大学化学研究所・SPring-8で実験を行いました。 (辺見、櫻井、長南)
4) 10/19に住友化学 野末様に講演をしていただきました。 ありがとうございました。

松葉研究室 セミナー その3 (終了)

10月19日に住友化学(株)から野末 佳伸 様が来られることが決まりました。量子ビームと高分子の構造形成の分野で非常にアクティブな研究をされています。今回、セミナーをしていただきます。ぜひともご参加ください。

講師: 住友化学(株) 機能樹脂事業部 野末 佳伸 様。

題目: 結晶性高分子の量子ビーム構造解析

日時: 2012年10月19日(金) 16:10〜17:30

Place: 5号館3階 301室

Abstract:結晶性高分子は、さまざまな成形加工法で所望の形に成形され、プラスチック製品として用いられている。 より性能の優れたプラスチック製品を設計するためには、静置場での結晶化に関する理解はもとより、 流動場のなかでの高次構造形成、成形品の変形・破壊挙動にいたるまでをよく理解する必要がある。 これらの現象の理解を深めるために、量子ビームを用いた構造解析は非常に有用である。

 放射光X線を用いることで、結晶、非晶の電子密度コントラストを検出する形で 高次構造を観察することが出来、その非常に高い輝度のため、構造の時間発展の様子や、 空間的な構造分布を調べることが出来る。一方、中性子をラベリング手法とあわせて用いることで、 特定の分子鎖の形態をみることや、相溶性の程度を調べることができる。

 本日は、結晶化から変形までを量子ビームで眺めたときにどういった知見が得られるのか、 これまでの研究内容をもとにご紹介する。

野末様のご講演の様子。学生さん達にエールまで送っていただきました。ありがとうございました。

松葉研究室 セミナー その2(終了)

10月1日〜3日に中国 南京大学からProf Wenbing HU先生が来られることが決まりました。結晶化とコンピュータシミュレーションとの相関を研究されている非常にアクティブな研究者の一人です。今回、セミナーをしていただきます。ぜひともご参加ください。

Leucturer: Prof Wenbing HU (Nanjing University, China)

Title: Strain-induced Polymer Crystallization Studied by Molecular Simulations

Date and Time: 16:10-17:30, Oct 3, 2012

Place: 4-117 

Abstract:  Strain-induced polymer crystallization is a key mechanism for rubber strain-hardening, plastic skin-core structure-formation and spin-fiber structure-formation. We performed dynamic Monte Carlo simulations to investigate the microscopic mechanism of strain-induced polymer crystallization under various degree of stretching in bulk polymers. We found that with the increase of strain, crystallization nucleation transforms from the intramolecular mode to the intermolecular mode. After nucleation, crystal growth still follows the process dominated by the intramolecular secondary nucleation. After the saturation of crystallization, the folded chains will be stretched out to form nearly fully extended chains. We will further study the influence of chain entanglement and chain semi-flexibility to the behaviors of strain-induced polymer crystallization.


Prof Hu's Lecture at Yamagata Univ.

News 2012.9

1) 3年生の佐々木君、佐藤宏彰君、佐藤峻君、藤山君、本田君が新たにメンバーに加わりました。
2) 6、7日に京都大学から井上倫太郎先生が来られて,講演および研究指導を行っていただきました。
3) 中間報告は皆さん順調に研究が進んでいるのがわかりました。
4) 高分子討論会に出席・発表しました(松葉、乳井)。

松葉研究室 セミナーのお知らせ(終了)

京大化研 井上さんのセミナーの方、無事に終わりました。 来場してくださった皆様、ありがとうございました。(Photos)

高分子、タンパク質等のソフトマターに対して、中性子散乱を用いたダイナミクスを ご専門に研究されている井上倫太郎先生にお越し頂くことに なりました。ぜひ、皆さんお越し下さい。

講師: 井上 倫太郎 先生 (京都大学化学研究所 助教)

題目: 非弾性中性子散乱を用いたソフトマター構造解析

日時: 9月6日 (木)16:00-17:00

Place: 5-301

Abstract:
中性子の入射エネルギーは物質の熱揺らぎと近いエネルギーを有するため、 非弾性・準弾性散乱により物質の運動 (ダイナミクス) を比較的容易に調べることが出来る。 講演では非弾性中性子散乱の簡単な測定原理及び幾つかの応用例に関して述べたい。

世話人:機能高分子工学 松葉 豪 (Go MATSUBA)(内3053)

News 2012.8

1) お盆からしばらく旅に行きました。
2) アメリカ化学会(フィラデルフィア)に乳井、松葉が出席しました。頑張れば認めるのがウチです。
3) 研究室夏合宿に行きました。
4) 櫻井、長南、中野の3名とも大学院入試のほう合格しました。おめでとうございます。
5)論文の掲載が決まりました。FT-IRの論文です。
6)AWPP 2012(京都工繊大)に出席しました(趙)

News 2012.7

1) 珍しく大学に一ヶ月ほど滞在しました(松葉)。
2) M1(花野)がSPring-8のサマースクールに参加しました。
3) 7/30に東北大の多元研と佐賀シンクロトロンの合同シンポに出席しました。
4) 月例報告会その3をしました。4年生3名は院試に向かって頑張っています。

News 2012.6

1) SPring-8(BL40B2) -> 高分子学会 -> Nanjing Univ -> USTC -> PP2012という強行スケジュール終了しました。
2) 小角中性子散乱の論文がAcceptされました!!!
3) 野球大会は3位でした。来年は主要な戦力が卒業で落ちるので経験者募集とのことです。
4) 月例報告会その2をしました。4年生の進歩に驚きました。
5) PF・6Aの実験およびTaikan at J-Parcの実験に行きました。やはり実験は楽しいですね。
6) 7月はたくさん行事がありますがなんとかこなしていきます。。

News 2012.5

1) 留守がちですいません。GWは大阪に帰り、体調を崩し、そのまま旅にでています。
2) J-Parcの実験(写真あり)、SPring-8の実験x2をやります。
3) 野球大会は予選を突破しました。)>
4) 月例報告会をしました。皆さん、研究が順調に進んでいるようです。

News 2012.4

1) 新たに千葉康浩、花野さゆりの二名がメンバーに加わりました。
2) PFでの実験(6A,10C)に行きました。
3) 4月24日にアネリーゼ・エルハールト(Dr Anelise Edrhardt)さんのセミナーをします。16時からで6号館219室です。ご参加ください。学生向けとのことです。無事に終わりました。ありがとうございました。(写真)
4) 講義が始まりました。

News 2012.3

1) B4の阿部、板垣、桜田、西村、早坂は無事に卒業が決まりました。それぞれ社会人になります。
2) 趙らの論文がJournal of Material ResearchにAcceptされました。
3) 離散会で福島県飯坂温泉にいきました。楽しむことができました。
4) 3月14日CROSSroads, 3/15PFシンポジウム、3/21日本材料学会東北支部材料フォーラムで発表しました。
5)東北放射光施設構想の研究会で研究紹介をしました。なんとか協力したいと思っています。

News 2012.2

1) 無事に卒論発表の方終了しました。(B4)
2) 機能高分子工学専攻+有機デバイス工学専攻の修論発表会に出席しました。
3) 2月17日謝恩会がありました。
4) B4は最後の追い込みに入りました。提出は3月2日です。

News 2012.1

1) 1/7-9 佐賀県鳥栖市で行われた放射光学会に出席・発表いたしました。(松葉、辺見)
2) The University of Akron, OH, USにいきまして実験を行いました。(松葉、乳井)
3) 1st international symposium of GREEN MAP center を行いました。(1/19-20)
4) 1/24-25(10C)、1/28-30(6A)それぞれつくばで実験を行います。
5) 4年生の卒論の要旨の提出が終わりました。
6) 就職活動が徐々に本格化してきました。

News 2011.12

1) 接着学会東北支部 講演会で発表しました。(12/16)
2) GREEN Map centerの国際学会の準備をしています。
3) ものすごい雪が降りました。
4) 12/3,4,10 に山形大学工学部合同企業説明会がありました。就職活動始まりました。
5) 12/28-1/3 はお休みします。
6) 来年も良いお年を。4年生は卒論の研究を仕上げてくれています。

News 2011.11

1) ATC-11(Daegu, Korea)で発表してきました。(松葉、趙)Members→Photos
2) 高エネ研のPFで実験をします。(6A-10C-6A):写真UPしました。上のPhotoのリンクでどうぞ
3) 18日に高分子学会東北支部発表会で発表します(富田)。
4) 11日にセミナーをしました。23日にAOCNS(つくば)でポスター発表しました。(松葉)
5) ちょこちょこデータがあげられたらと思います。
6) 11/28-12/28の日程で趙君がProf Huの研究室(Nanjing University, China)に共同研究をするために行きました。

News 2011.10

1) 新たに、赤間君、櫻井君、長南君、中野君がメンバーに加わりました。
2) 歓迎会の写真を掲載しました。Members→Photos
3) テーマが決まりました(3年生)。
4) 月末にSPring−8および京都大学で実験を行いました(D2,M1)。Members→Photos

News 2011.9

1) 8/27-9/2はACS at Denver, USに出席しました。(2件発表しました)
2) 9/4-8 AWPP2011 (Quindao, China)で発表しました(1件)
3) 9/8-10 第59回工学教育研究講演会 (札幌)にて発表しました。(松葉)
4) 9/26-28は京都大学化学研究所金谷研究室で出張実験を行いました。
5) 10/1付けで3年生(4名)が「研究開発プロポーザル」で配属されます。

News 2011.8

1) プロポーザルの説明は8/19でした。
2) 北京で開催されたInternational Discussion Meeting on Polymer Crystallizationに出席、発表しました。(8/1-5)
3) オープンキャンパスに出展しました。ありがとうございました。(8/5)
4) 中間報告会を蔵王にて行います(8/9-10)。
5) 研究室は8/12-16は節電もかねて夏休みをとります。
6) 8/27-9/2はACS at Denver, USに出席してきます。

News 2011.7

1) SPring-8の夏の学校に参加します(M1)。
2) PFシンポジウムに二件発表を出します。(3/14-15の分です)。
3) 7/18-20 SPring-8 BL43IRで実験を行います。
4) 7/30-31に山形大学工学部で行われる科学フェスティバルに出展します。

News 2011.6

1) SPring-8で実験してきました(6月5日〜7日)。
2) 繊維学会で二件発表してきました。松葉が学会から助成金をいただきました。
3) 早くもPFが(仮)復帰しました。実験を行いました(6月15日〜16日)。

4) Photoのページに実験の様子をUPしました。
5)プラスチック成形加工学会年会に参加しました。(D1)

News 2011.5

1) 4年生の卒研を本格的にはじめました。
2) 5/10-11とSPring-8で実験をしていただきました。
  震災対応にSPring-8およびPFの皆様に感謝いたします。
3) 5/25-27と大阪で行われた高分子学会年次大会で3件の発表をしました。
4) 5/19-20に行われた機能高分子工学科の研究室対抗の野球大会で 
  決勝トーナメントに進み4位でした。

News 2011.4

1) 乳井 樹君が新メンバー(M1)として加わることになりました。
2) 富田直人君、辺見幸大君が無事にM1となり、研究を続行します。
3) 3年生は無事に全員4年生に進級しました。
4) 東日本大地震で被災された方々に深く哀悼の意をささげます。

News 2011年3月

※今後の連絡について:東北関東大地震に伴う
計画停電等でまともに動けない可能性がありますので
Polymers.jp をご確認ください。
1)第一期生の4人が卒業します。
2)3/3までに卒論を提出しました。
3) 離散会(3/9-10)に行きました。
4) 地震がありました。それに伴い行事の中止延期がありました
5) 井上弘樹君、八巻龍一君が、研究室を旅立ち、就職します。本当にありがとう。

News Feb, 2011(Feb 23)

1)卒論の練習会します。(2月14日)
2)卒論の発表は2月22日午前の予定で、無事に終了しました。
3) 東大物性研のセミナーに行きました(2月7,8日)。
4) PFの実験(10C)があります。(2月16-17日)
5) JRR−3改造20周年セミナーにポスターを出展します。(28日)
6) photoのページに忘年会と実験、感謝会の写真を載せました。

News Jan, 2011

1)PFに行きました(1/30-31)
2)新年会もしました
3) 体調には皆様くれぐれもお気を付け下さい。

News Dec, 2010 12/27追加

1)辺見君、趙君がSPring-8で実験しました。(11/30-12/2)
2)群馬大の河井先生のグループと共同実験をやりました。(11/30-12/2,12/13-14)
3) PF/10Cで実験をします(趙)。
4) 富田君が中性子科学会年会で発表しました(東北大、12/11)。
5) 12/21に応用高分子物理学(大学院生)のレポートの課題を発表しました。
  webにも転載します。講義のページを確認ください

News Nov, 2010

1)辺見君が高分子学会東北支部講演会(山形大)で発表しました。
2)つくば(PF)に行きました。
3) 月末はSPring-8に行きます。
4) 3年生は合同説明会から本格的に就活を始動させました。
5) 群馬大の河井先生のグループが解析の実験のため来訪されました。

News Oct, 2010

1)3年生が5名新しくメンバーに加わりました。ぜひ、いい研究をしてください。
2)同時にメンバーページを更新しました。実験風景なども入れました。
3) 後期の講義「応用高分子物理学特論」関係のページを更新開始します。
  講義のページをご覧ください。
4) 10月は出張が多すぎます。いろいろとすいません。

News Sep, 2010

1)無事にB4の二名(富田、辺見)が大学院入試に合格しました。
来年以降も、当研究室でがんばってもらいます。
2)また、10月より趙雲峰君がD1として新しいメンバーに加わることに
なりました。主に、流動結晶グループを引っ張ってもらう予定です。
3)10月から3年生が4人程度加わる予定です。

Mini-Meeting~Aug, 2010

群馬大河井グループとのMini-Meetingは汗をかきつつ、
二つのグループの間で熱い議論が交わされました。
お互い、非常にためになったと自負しております。
学生さん同士も非常に活発に、活発すぎるほど?交流していました。
いろんな人と知り合えるのはいいことであると考えています。

研究室見学について!

研究開発プロポーザル(3年生後期)
研究開発プロポーザルに当たっている3年生で、
松葉研究室での研究に興味のある方は
いつでも良いので研究室に来てください。
いるときは松葉から研究の説明、学生から
研究室の生活について説明があります。

ぜひともきてくださいね。

研究室の予定

8/28 群馬大河井先生とのMini-Meeting
9/25-26 化学系学協会東北大会 (岩手大学)
9/27-28 繊維学会秋季研究発表会(山形大学)
10/1 新メンバー(3年生)加入(予定)
10/4-6 レオロジー討論会(仙台)
11/18-19 高分子学会東北支部研究発表会(山形大学)
12/9-10 中性子科学会(東北大学)

講演会のお知らせ(3月30日)

講演:西田 幸次先生 (京都大学 化学研究所)
演題:顕微鏡ならびに光散乱装置における光学系の最適化
日時:3月30日 10時〜11時30分
場所:2号館3階301室 セミナーホール

内容:光学顕微鏡は単に拡大率を高めた虫眼鏡ではない。高分子結晶のように偏光解消作用を有する試料に対して高いコントラストの像を現す偏光観察法(偏光顕微鏡)を始め、目的に応じて各種のコントラストを強調する光学系が備えられていることが顕微鏡の存在意義であると言っても過言でない。そのようなコントラスト強調法を正しく動作させるためには、単に試料にピントを合わせるだけでなくコントラストを強調する光学系を最適化しておく必要がある。本講演では、光学顕微鏡における各種のコントラスト強調法の原理とその応用として光散乱装置における光学系の最適化に関して講述する。

担当:松葉 豪(内線3053)

みなさまご来場のほうありがとうございました:演習問題の解答が知りたい場合、松葉までお願いします。

見学希望者の方へ

現在、学内外、共同研究や将来の進学先への一環など、すべての見学・説明を受け付けております。 ぜひ、高分子の物性について一緒に研究しませんか?所用でいないときがありますので出来れば 事前に連絡をいただければうれしく思います。。

更新履歴

2010/7/30 高分子物理化学基礎のレポートについて
2010/8/27 Member(夏旅行UP)とIndex
2010/9/9 MembersとIndex

Update

2009.8.27 Open
2010.8.27 Index and Members (J)