トップページ/連絡先


山形大学 大学院有機材料システム研究科 有機材料システム専攻         To English TOP page

                 前山研究室

    ・熱に強い高分子(芳香族ポリケトン)の開発と応用

    ・アニオン(フッ化物イオン)捕集ゲルの開発

2017年芋煮会(最上川河川敷にて、2017/10/7)

■新着情報(過去の情報はこちら)

○2017年10月6日   最上川河川敷にて新メンバーを交えて「芋煮会」を行いました。

○2017年10月2日  3年生4名がメンバーに加わりました(九期生)。

○2016年9月16/17日    2017日化東北(岩手大)にて、前山が依頼講演(有機化学コロキウム)を、M1加瀬君、B4相原君、大宮君が発表(高分子化学分野)を行いました。

○2017年7月6-15日   前山が第49回国際化学オリンピック大会に日本代表団引率者として同行しました(タイ、ナコンパトム(バンコク近郊)) 同行の様子は→構成員紹介→前山の画面の下のほうにあります(2017/7/19仮更新)

○2017年4月3日    新M1西村考幸君を研究室にお迎えしました。歓迎会を4月14日に行いました。

○2017年3月20日   M2加藤真吾君・小林和暉君・末谷聖君・田村東也君(第5期生)が博士前期課程を修了し

             研究室を巣立って行きました。

             B4楠田明日美さん、白石麻衣子さん、吉田秀平君が卒業し研究室を巣立っていきました。

○2017年3月8/9日   離散会を雪の蔵王温泉(山形市)にて行いました(5回目)

○2016年11月11日   2016高分子学会東北支部研究発表会(山形大学米沢キャンパス)にてM2小林君、末谷君が発表を行いました。

○2016年10月7日   最上川河川敷にて新メンバーを交えて「芋煮会」を行いました。

○2016年10月4日  3年生5名がメンバーに加わりました(八期生)。

○2016年9月21日   平成28年度繊維学会秋季研究発表会(山形大学米沢キャンパス)てM1佐藤君、南君が発表を行いました。

○2016年9月10日    201609日化東北(いわき明星)にてM1佐藤君、南君、B4工藤君が発表を行いました。

○2016年8月4日   夏休み前の打ち上げを米沢市内で行いました。

○2016年7月23-8月3日   前山が第48回国際化学オリンピック大会に日本代表団引率者として同行しました(ジョージア(旧グルジア)・トビリシ)。

○2016年5月26日   第65回高分子学会年次大会(神戸国際会議場)にてM1佐藤君、南君、前山が発表を行いました。

○2016年3月20日   D3 塚本匡君(第1期生,現在東工大高田研特任助教)が博士後期課程を、

             M2菊地大介君・斎藤康昭君・長澤正訓君・橋場明君(第4期生)が博士前期課程を修了し

             研究室を巣立って行きました。

             B4鯨岡未樹さん、土田康介君が卒業し研究室を巣立っていきました。

○2016年3月9/10日   離散会を宮城県鳴子温泉にて行いました(4回目)

○2015年11月12/13日  2015高分子学会東北支部研究発表会(秋田大学)にてM1小林君、B4佐藤君が発表を行いました。

○2015年10月2日    3年生5名がメンバーに加わりました(七期生)。

               同日、最上川河川敷にて新メンバーを交えて「芋煮会」を行いました。

○2015年9月12/13日   化学系学協会東北大会(弘前大学)にてD3塚本君、M1小林君、B4佐藤君が発表を行いました。

○2015年7月20-29日   前山が第47回国際化学オリンピック大会に日本代表団引率者として同行しました(アゼルバイジャン・バクー)。

 
■連絡先■

  准教授 前山 勝也(まえやま かつや)

   郵便番号992-8510
       山形県米沢市城南4-3-16
         山形大学 大学院有機材料システム研究科 有機材料システム専攻 
         電話    0238-26-3186(教員室)
         電子メ−ル maeyama(at)yz.yamagata-u.ac.jp


当研究室では,機能性高分子材料の開発を行っています。新しいモノを自分で合成計画を立て、合成し、評価できる学生の育成を目指しています。
当大学院では,広く他大学・高専専攻科からの大学院進学を募集しています。

中学校・高等学校への出前講義を行います。

題目は、@熱に強い高分子、A化学グランプリ、国際化学グランプリ(世界で化学の力を実験も含めた試験で試す機会)の広報を兼ねた紹介です。両方もしくはいずれかの講義が可能です。工学部広報室にご連絡願います。

博士前期課程(修士課程)の試験は例年8月に実施されております(日程等につきましては、大学ホームページを御参照下さい)

研究室見学を希望される方は、メールにて連絡をお待ちしております