• 在学生の声

     

  • 機能高分子学科イメージ
 

ホーム > 高校生・受験生の皆様へ > 在学生の声

在学生の声

倉持 麻衣 さん
研究者イメージ

機能高分子工学科 2013年3月卒業
茨城県立牛久栄進高等学校出身

米粉パンの発泡メカニズムについて研究

全国でも数少ない高分子に特化した学科があり、現場に近い環境で研究が出来る設備が整っていることが入学の決め手でした。3・4年次は、以前から食品に興味があったことから、プラスチック成型技術を応用することで従来不可能とされた米粉100%パンの開発に成功した研究室に所属し、米粉パンの発砲メカニズムの解明に取り組みました。研究を通して製パンの難しさ、おもしろさを実感したことが、パンの製造・研究を行う企業への就職につながりました。

林 徳治 さん
研究者イメージ

機能高分子工学科4年
静岡県静岡北高等学校出身

夢はサッカーのスパイク開発に携わること

サッカーの盛んな静岡で育ち、夢はスパイクの開発に携わること。その夢を叶えるために選んだのが機能高分子工学科です。学習環境としての山形大学は最高の一言に尽きます。施設・設備が充実していて、先生方は私たち学生に対して時に真剣に、時にフレンドリーに接してくださいます。研究にも力が入ります。将来は、シューズメーカーに入社し、自分が作ったスパイクをスター選手に履いてもらい、サッカーの素晴らしさを少しでも広めていきたいと思っています。