• 就職支援プログラム

     

  • 機能高分子学科イメージ
 

ホーム > 高校生・受験生の皆様へ > 就職支援プログラム

就職支援プログラム

山形大学では、学生本人が希望する企業・業種などへ就職できるよう、全力でパックアップしています。
学年や時期に応じた、就職に関する各種セミナーの開催をはじめ、情報提供・アドバイスなど、いつ でも相談できる体制で学生の皆さんを支援しています。

研究者イメージ

就職セミナー

1・2年では、自分の奥昧や適性、学び方など将来の進路に役立てられるよう、担当者が説明します。3年次では具体的に自己分析から面接までを行います。

研究者イメージ

進路・就職ガイダンス

3年次に行う進路・就職ガイダンスでは、進路をどうするか、そして就職活動とはどのように行うのか、就職活動時の心構えなどを説明します。

研究者イメージ

職務適性テスト

自分の性格や基礎学力を客観的に把握し、どの分野の職業に向いているのか、希望する職種に自分は適しているのかを知るための試験です。

研究者イメージ

職務適性テスト

教員をめざす学生のために自己PR在中心とした模擬面接を行い、終了後は講評を行うことで本番に向けて自分の長所や短所を学んでいきます。

研究者イメージ

職務適性テスト

公務員試験を受ける学生のための講座です。過去に出題された問題から傾向と対策を知り、合格をめざします。

研究者イメージ

職務適性テスト

就職試験や面接の際に、政治経済や時事問題、文化面など幅広い分野からどんな質問にも対応できるよう新聞の読み方や情報収集の方法を学ぴます。

 
就職支援年次イメージ