Department of Polymer Science and Engineering, Yamagata University

私たちの研究室では様々な機能を付与した生分解性ポリマーを設計・合成し、高性能医療材料(スマートバイオマテリアル)や高機能環境材料(スマートグリーンマテリアル)の開発に取り組んでいます。生分解性ポリマーの多くは植物などの再生可能資源から合成され、また一定の使用期間後に自然環境下や生体内で分解されるため環境低負荷型材料や医療材料への応用が期待されています。当研究室では特にこれら生分解性ポリマーの機能化技術に強みがあり、循環型社会の構築や高度医療技術の発展への貢献を目指しています。